リクナビNEXTで転職するのって、本当にいいの?どうなの?

 

確かに、こんなふうに思われるのはムリもないことです。
人生を大きく左右する 『転職』 という大仕事を、ある意味リクナビNEXTに委ねるだとすれば・・・

 

ですが、よく考えて頂きたいのは、

 

10人の転職者が存在すれば、
文字通り十人十色で、

 

【合っているか】 or 【合わないか】
【成功するか】or【成功しないか】

 

それこそ、やってみなければ分からないというのが実際のところなのです。

 

 

リクナビNEXTで実際に転職活動してみた私(管理人)の感想

 

とにかく、募集の数が圧倒的に多いのが
会員ページにログインして初めて感じた印象です。

 

国内最大手なので、当然と言えば当然なのですが、
それに比例してスカウトを受ける頻度もダントツでした。

 

また、こちらの質問への対応も悪くなかったですね。

 

業界最大手の自負というのでしょうか・・・それともプライドなのかな・・・

 

「とにかくこの業界を良くしていこう」
というような気構えも感じられました。

 

 

ただ、多分あなたも予想されていると思いますので
あえてマイナスポイントもお話しいたしますが

 

ライバルが多いのも確かです。

 

他の転職サイトよりも、応募書類の通過する確率がなんとなく低く感じたときもあります。

 

 

ただ、もそれを差し引いたとしても

 

検索機能はかなり充実していますし、
一般には非公開のレアでクローズドな募集も連日入ってきていましたね、

 

 

 

リクナビで転職してよかったと、いま正直に思うこと

 

まず、これは当たり前と言えば当たり前ですが
お金がかからなかったというのは、とても良かったですね。
ハローワークに行くのだって、交通費がかかりますから(汗)

 

ただ実際は、応募する側(転職者)は無料でも、
募集する側(企業)はお金を払っているんですけどね。(成功報酬は紹介した人の年収の数割程度)

 

 

逆に、一つだけデメリットがあったとすれば
個人情報を渡したということですかね。

 

まあ・・・
ある意味、これは仕方のない事で

 

僕は、それほど立派な経歴を持ち合わせてはいませんので
そこらへんはまったく気にならないのですが(汗)

 

もし、どうしても気になってしまう場合でしたら、
その点も含めて、一度公式ページを確認されてみるとよいかと思います。

 

>>>リクナビNEXT公式ページ

 

 

というわけで、リクナビNEXTのまとめです。

 

リクナビNEXTを利用するメリット
  • お金はかからない
  • 情報を管理しやすい
  • 検索機能の充実
  • レアでクローズドな情報

 

デメリット
  • 個人情報を預けることになる
  • 大手ゆえにライバルも多く、エントリーシートなどのアピールポイントの差別化が必要

 

 

 

最後に、わたくし管理人から一言。

 

リクナビNEXTに登録したからといって
あなた自身、特に何かを失うというわけではないと思うんですよね。

 

 

なので、
もしあなたが迷われているのだとしたら

 

何はともあれ
まずは登録してみることをオススメします。

 

そして、自分に合わなければ、さっさと止める。

 

 

そっちの方がよっぽどスピーディーに
時間を浪費せずに転職活動が進められると思いますよ。^^

 

 

ちょっとお節介だったかもしれませんけど

 

人生は、
やったもん勝ちだと私は思いますんで♪